忍者ブログ
2017 / 07
≪ 2017 / 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

先日、ルーミン先生にお誘い頂いて、矢の平のミュースターホールの弾き合い会に行ってきました。
個人でされているホールです。初めて伺いました。

詳しくはここをご覧下さい

個人所有の広いホールにスタンウェイ…ピアノ弾きなら一度は憧れる空間を実現したオーナーは凄いです。

ピアラ全国大会、ピティナ予選などに参加する生徒さん達が集まりました。
うちの子は、近い所に人が沢山いて、ガン見されてるせいか、今までで一番緊張したらしく、Durの曲で、左手がmollになってしまうという珍ミスを弾いてました。



緊張しておくって大事ですよね。私も気を抜くとありえないミスをします…かといって意識しすぎると緊張しすぎて記憶が飛ぶし、楽譜を間違えずにただ弾く、という事しか出来ない、つまらない演奏になってしまうし。あれだけ練習したのに後から後悔したくないですよね。最終的にはマインドコントロールだと思います。家で弾くようにリラックスしてのびのびした演奏が本番で出来るのが望ましい、またはオーディエンスが聴いてくれてるのでかえってわくわくする、とか。ここまでの境地にいくにはまだまだ修行が足りないです。

ルーミン先生の生徒さん達の演奏は素晴らしかったです。特に今回は全国大会とピティナ組なので、聞きごたえがあります。バッハとかソナタとか聴くと、昔を思い出してワクワクします。プロの演奏会もいいですけど、私は普通の学生が弾く演奏がとても好きです。一生懸命弾いてる姿が素敵だし、CDで聴く綺麗な演奏と違って生命力を感じます。私も昔はこんな風に頑張って弾いてたよな〜とか思い出して、もっと頑張ろうなど思います。

本番前にいつもこういう機会を与えてくださるルーミン先生に感謝です♪

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
ブライア
性別:
女性
職業:
音楽関係
趣味:
音楽
自己紹介:
長崎の音楽教室ネットワークです。講師は現役ミュージシャン。自身の演奏経験をレッスンに活かすことをモットーにしています。
ピアノ、フルート、声楽、バイオリン、ドラム等。長崎市(西海方面)諫早、大村、佐世保。
皆フレンドリーな講師ばかりです。普通の教室じゃ物足らない方、お友達感覚で遊びに来てくださいね。
左:保坂奈月 右:福江豊
長崎市民FM「メトロノームカフェ」。ゲストはギターのゆー坊。もう一つの動画は先週放送、テーマはコンクール。ブログを見るときのBGM代わりに聴いてね♪
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31