忍者ブログ
2017 / 07
≪ 2017 / 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

【義援金・募金・寄付できるサイト】東日本大地震


長崎市民FM メトロノームカフェ今週のテーマは「復興支援歌」。
何の被害にも遭っていない私がこんな事を喋るのも何だなと感じましたが、復興支援の歌には素晴らしいものが多いので、参考までにどうぞ。
数十年残ってる歌にはやはりパワーがあります。

今私が住んでいる所は長崎市。60年前は原爆で焼け野原だった所です。FMへ行くにも平和公園の横を通ります。母校は爆心地のすぐそばでした。学校の前の浦上川の下には被爆者がまだ埋もれたままなんだよ、、と聞かされてきました。

第一次世界大戦で流行った歌
http://rasiel.web.infoseek.co.jp/mil/overthere.htm

歌詞がちょっと。。。怖っ。


関東大震災後流行った歌


こちらに歌詞、楽譜があります(クリック)

ラジオ、レコードが普及していない時代、「演歌師」という流しのミュージシャンが沢山いました。彼らによって作られヒットしました。
演奏は、「ソウルフラワーモノノケサミット」というロックバンドが、チンドン屋さんと一緒にカバー演奏しているものです。


第二次世界大戦後流行った歌

並木路子さんも、親兄弟を戦争で亡くし、自分も川に飛び込み自殺を計るほどでしたが、乗り越えて明るい声でレコーディング。戦後ヒット第一号になりました。


原爆投下後作られた歌

長崎の永井博士の「長崎の鐘」に感銘を受けて作られた曲。
歌っている藤山一郎も、戦場の第一線で慰問演奏をしたり、生涯ボランティアを頑張ってこられた、歌手としても人間としてもすばらしい人。



阪神淡路大震災後作られた歌




楽譜はこちら
http://www.tac-net.ne.jp/~futtoes/siawasehakoberuyounikasi.htm

エピソード
http://yukata-diary.seesaa.net/article/138528995.html
http://www.kobegakkou-blog.com/blog/2010/01/post-8374.html
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0003878139.shtml

作者の臼井先生も神戸で被災し、茶封筒の裏に、たった十分で作った曲だそうですが、口コミで日本中、さらに訳されて世界中で歌われています。
歌詞の「神戸」を「岩手」に替えて皆で歌っていこうという運動が始まっています。

歌詞

地震にも負けない 
強い心をもって 
亡くなった方々のぶんも 
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を
元の姿にもどそう 
支え合う心と明日への
希望を胸に

響き渡れぼくたちの歌
生まれ変わる神戸のまちに 
届けたいわたしたちの歌 
しあわせ運べるように

地震にも負けない
強い絆をつくり 
亡くなった方々のぶんも 
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を
元の姿にもどそう 
やさしい春の光のような
未来を夢み

響き渡れぼくたちの歌、
生まれ変わる神戸のまちに 
届けたいわたしたちの歌
しあわせ運べるように

(繰り返し)

届けたいわたしたちの歌
しあわせ運べるように

ランキングに参加しています。まあ役に立ったよ、、と思われた方は、是非クリックしていただけるとすごく嬉しいです♪
ここをクリック↓
blogram投票ボタン

クリックで救える命がある。


〜☆〜遊びに来てくれてありがとう〜☆〜
♡拍手のコメントには必ず目を通しています♡

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
ブライア
性別:
女性
職業:
音楽関係
趣味:
音楽
自己紹介:
長崎の音楽教室ネットワークです。講師は現役ミュージシャン。自身の演奏経験をレッスンに活かすことをモットーにしています。
ピアノ、フルート、声楽、バイオリン、ドラム等。長崎市(西海方面)諫早、大村、佐世保。
皆フレンドリーな講師ばかりです。普通の教室じゃ物足らない方、お友達感覚で遊びに来てくださいね。
左:保坂奈月 右:福江豊
長崎市民FM「メトロノームカフェ」。ゲストはギターのゆー坊。もう一つの動画は先週放送、テーマはコンクール。ブログを見るときのBGM代わりに聴いてね♪
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31